--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Le Ciel Bleu (ルシエルなんちゃら)に浮気してました

2009年12月12日 00:02

中の人 こん**は、中の人 (そう呼ばれる架空の存在) です。
 コンチェルトゲートでのんびり遊んでいる訳ですが、ついこの間、別のゲームに浮気してしまいました。そうは言っても、プレイ時間がまだ十五時間くらいで、コンチェのように年単位で遊んだ訳でも何でも無い訳なんですけどね。今日は、その浮気相手のゲームについて、ちょこちょこ書いて行きたいと思います。


 無限であるかのように、生まれては消えて行くオンラインゲーム…… 年間どの位のタイトルがサービスインし、そしてサービス終了となるか分からないジャンル。一時期は一年持たずサービスが終了してしまうのでは無いか? と危ぶまれた私の遊ぶコンチェルトゲートフォルテも、無事二年以上続いていたりするから不思議な物です。

 とある情報元によると、オンラインゲームで遊ぶ国内人口そのものは、実は横ばいであるとか、もう減少のカーブを描き出して久しいとも言われています。にも関わらず、新タイトルの波は止まることを知りません。いつものように、あちこち雑多な情報を収集している時に、出会ったタイトルがありました。

Le Ciel Bleu (ル・シエル・ブルー)


 情報元の中で、久しぶりの期待かも? みたいな煽りが付くのはお約束です。新しいオンラインタイトルが発表される度、過剰な期待はされてしまうものなのです。コンチェルトゲートも、最初はその期待の大きさから一万、二万と言った数の人達が詰めかけていた頃があったのです。一種のお祭りみたいなものでしょう。ゲームのスクリーンショットを見ると、オーソドックスなクリック型のゲーム。言うなればラグナロクオンライン系列の敵をクリックしてキャラが歩いていき、ポコポコ殴る形式のゲームのようです。
 ふ~ん、と斜に構え、その時は見送りました。ところがある日、同じギルドのRiさんからお誘いを受けてしまいました。これはもう、やってみるしかないでしょう…… いそいそと、2GBのクライアントをダウンロードし、プレイを始めたのでした――


で? そのルなんとかはどうだったのよ?
と言う方は、下のリンクをクリック!
** URL直接指定の方はそのままスクロール **




(記事の続き ↓ から)

 単刀直入に言うと、すみません約三日で限界がきました。
 ル・シエル・ブルーがどんなゲームかと言えば下の画像をご覧下さい。


ゴージャス、デリシャス、でかるちゃあー♪


 2Dグラフィックで、世界が広いゲームで、ご覧の通り女の子のグラフィックが可愛らしいです。
 ちなみに、左の流しのビッチみたいな格好をしたのが私です。これでヒーラー(聖職者? 回復魔法を使うと言う意味なら白魔導士?)だと言うから、コンチェ同様、ゲーム内世界の倫理観は終わってる事が良く分かりますね。このままテクノの音に合わせて、男の上にまたがって腰を振りかねない淫靡さですが…… 2Dと言う部分があってか、ゲームプレイ中はあまり気になりません。あとからジワジワと精神に利いてきます。
 所詮、コンチェよりキャラの大きさも小さいですし、いざとなれば妄想力で『実は別な服を着てるんだもっと清純でそうだよ…… きっと』と言う補正も利きます。もうちょっと清楚な感じのする衣装だったら良かったんですけどね。

 さて、このル・シエル・ブルーでは、このヒーラーやお隣のマジシャンも含め、一人のキャラクタが幾つかの職業(クラス)を兼任することが出来ます。ですので 『ヒールは使いたいけど、このビッチと言うか、今にもしなだれかかってきてズボンのチャックを開けそうなビチビチビッチの格好は嫌><』と言う全国五千万人の自称清純派さんにも優しい仕様なのです。プレイヤーは、最初に選んだ職業の他にデフォルトで冒険者と言うクラスを持っています。ご安心を、冒険者は普通の格好、いえ! 清純派です!


左:ビッチなヒーラー 右:墜ちる前の冒険者


 ゲーム自体は単純明快ですが、ステータスや職業スキルを取り間違えると即座に詰んでしまうのがいただけません。戦闘自体は、きっと多くのオンラインゲーマーな方々からすれば分かり易すぎるほど分かり易い筈です。某所では、ラグナロクオンラインから移住してくる人が多いんじゃないか? と言う人もいました。なにそれ、こわい


ヒーラーが持つ攻撃魔法スキルの例、アグライアというらしいです


 ゲーム的には、敷居が低い…… と言うか、コンチェが初心者に厳しい昔気質なゲームであるだけなのかも知れませんが、お使いクエストで経験値が貰えたりと、最初の10レベルくらいまではボーッと放心してるだけで上がって行ってしまいます。恐るべし、です。振り返ってコンチェでキャラをLv10まで全くの新規で始めるとなると、これは並みの苦労ではありません。知り合いが一人もいないと何かと最初はまごつくコンチェに対して、ルシエル(略)はその辺り全然一人で大丈夫、なのですが。

な の で す が !


 三日で挫折しました。一人で遊ぶにはやっぱり辛いゲームです。以下、卯月れんが三日でルなんちゃらを諦めた十の理由をお楽しみ下さい。ちなみに、このルシエルブルー、まだオープンβだそうです。今後、その点良くなっていく可能性は十分あると予めお断りしておきます。

卯月れんが、ル・シエル・ブルーを詰んだ10の理由

1.友人とプレイしても、PT戦の時どう振る舞って良いか分からない。

 今回一緒に遊んでくれたRiさんも、こういうゲームは初めてだそうです。お互い、どういう風にパーティ戦闘をやっていこうか深く悩みながら、まごまごするばかりでした。まるで生まれて初めて携帯電話のバイブレーション機能を見たときアダルトグッズかと勘違いして動揺する高校生のようです。

※ 中の人 (当然いません) が16歳の時、クラスの友人 (かわいらしい) のPHSが良い感じにバイブレーションしたときの出来事でした。普通にドン引きしました、後のねっとりとした聞き取り他を含む調査で、そのバイブレーション機能でなんやかんやしていないか問い詰めましたが、シロでした。

2.操作ラグが酷い、2Dなのにこれはないでしょ。

 ラグが酷いです。21時を過ぎるとラグラグです。

3.下方向や上方向に移動したとき、キャラグラが背を向けないし、こっち向かない。

 どうやら世界は確実に右と左に流れていく物のようです。これは……

4.脳筋路線を脱出したいのと、S脱却の為にヒーラーになったのに結局脳筋かよ!

 昨今のコンチェが何らかのトラウマでも呼んだのか、VITとSTRに定期的に振ってしまう自分がいます。INTにも沢山振ってはいるんですが、ファーレン王国方面から怨念を感じます。ってこれは中の人 (架空の存在) の心理的な問題ですね(苦笑

5.コミュニケーションが中々発生しない

 オープンβかつ、そこそこ前評判良しで人が集まっているのですが、交流が生まれにくいです。オープンβ時のコンチェにおける仲間との巡り会い、その引きの強さを知っている身としては、どうにも同じβテストでも盛り下がってるような気がしました。

6.人が多い、多すぎるどうなってるの? こわい

 根本的に、あのナイトオンラインのトラウマの為か、喋らないのに近づいてくる人は恐いです。特にこういうアレと同じようなクリックゲームだと。ターゲットの取り合いとかしたくありませんし、何よりこわいです。

7.運営会社が無名? 信じられないくらい無名なの? そして公式Webが何でこう阿呆なほど重いの? ねぇどうしておじちゃん働かないの?

 UJJジャパンさんと言う会社が運営されているそうですが、聞いた事がありません。それ以前に、どうしてあんなにWebサーバのレスポンスが悪いんでしょうか。信じられませんし、夜中に公式のアカウント発行関連のサーバが障害起こすとか…… ゲームサーバとは別系統ですし、どうしてそれでWebサーバまで落ちるの?

8.回線が貧弱=ゲーム中突然切断=ラグい

 前の部分に掛りますが、こっちの回線やマシンスペックに全く問題がないのにポンポン切断されたりクライアントとサーバの通信が同期できずにタイムアウト→応答停止が多すぎます。αテストなら社内でやってほしいものです。第一、お金とってβテストやるのにつきあうなんて、もうコンチェ以外は勘弁してほしいんですけどね?

9.ストーリーが何だかやらされてる感じがする

 キャラクタが、NPCと良くお喋りします。ストーリーそのものは面白いのですが、私みたいなキャラクタにそこそこ感情移入する性質の人はどうすりゃいいんでしょうね。ロードス島戦記とか、ファイアーエンブレムに出てきがちな素直な良い子なんですが、中の人 (いませんからいいんですけどね) 的に違和感バリバリです。第一ヒーラーなんて……

10. ウィンドウを非アクティブにすると画面が停止、音楽も停止。

 コンチェの場合、ウィンドウが非アクティブでも動き続けますし、音も鳴り続けます。ゲームで放置しながら小説読んだり、漫画読んだり、テレビみたり、料理しながらSkypeで通話したり出来ないじゃないですか! 却下却下です!

 と言う訳で、今後はペースを落としてダラダラやっていこうと思ってます。
スポンサーサイト


コメント

  1. 花曇 | URL | Sts9A5QI

    最近、大ブレイク中。

    ナイトオンラインアップデート後にも問題なく使ってます。
    鶴の使用がばれちゃって、締め出されたりしてたけど、
    これに乗り換えてからはまったりとゲームを楽しんでます。
    いろいろ助かってますが、試してみなきゃ分からないですもんね。
    検索窓にオートマウスを入れてみたら、いいものが見つかりました。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iamsleeping.blog25.fc2.com/tb.php/81-88cf25a0
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。