--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある日のこと(夜会話)

2008年08月09日 10:09

れな
 レナです。こんにちはっ!
 カレンダーだともう八月になるんですね。アサガオの観察日記を付けている人がどれだけいるか分かりませんが、後で慌てて付けるよりも、毎日細々と見に行く代わりに 『今日もアサガオがこっちを見てる。犬のポチがニヤニヤしてる。まだ双葉のままだ』 とか。素っ気なく付けていけばいいと思います。大体、二学期が始まる間際に書かれた観察日記って、想像で補っている部分が多すぎるので、何だか必要以上にコミカルなんだよね……


 けふん。それはそれとして。最近、レンおねーちゃんとちょっとお話をした時のこと。日本語って難しいなぁって思いました!


続きは下のリンクからっ!
** ゆーあーるえる? 直接指定の方はそのままどうぞっ **
 私は武器職人だから、作ったけれども売れる品質じゃないですとか。売ろうとしたけど全然売れないとか、中々生産職も大変なんです。そりゃ、魔力を使って鉱物を溶かし、形を作って―― と昔テレビで見た刀鍛冶さんみたいな苦労はなくて、ポンと出来てしまいます。だけど、そのせいか形を変えたくず鉄みたいな出来のやつも多くて、そんな悲しい武器は残念ですけど何とか処分しないといけません。あと、売れ残りも。

p1_1.jpg
レンおねーちゃんは、兵士なので開拓なんて実感無いのかも。

 だからと言って、そこら辺に捨てちゃうとか。民営の武器屋さんに安く売り払うとか、そんなんじゃ全然掛けたお金と貰うお金が釣り合わないんです。金属の延べ棒や材木って思ってるより、高い。だからそんな時は開拓へ出かけて、お金に換えるんです! んー、分かりやすく言うと…… ようするに産業廃棄物として地面に埋め立てるとお金が貰えるってことですね、うんうん。

p1_2.jpg
埋めてます、そりゃあもうビターン、ビターンと

「れなちー、ホントはね。ゴミを埋めると環境に良くないんだよ?」
「私もおかーさんからそんな話聞いたことあるけど…… でも、埋めると緑豊かになるのに?」

 不思議な事に、武器を埋めると地面が盛り上がって、防具やお料理を埋めると緑で溢れるとか溢れないとか。そうなると、例えば砂場遊びで使うスコップを埋めて、三日後に掘りに行くともう土の中で分解されちゃうとか? もしかしたら、この国では埋められる=死と同じくらい危険な事として考えられてるのかなあ…… そんな筈ないのだけど。

p1_3.jpg
そうだよね、普通開拓って言ったら逆だものね。
鬱蒼と茂る木を倒して、農地や街を作るんだもんね、開拓。

 私はまだちっちゃいから、どうかなぁって思うけど。やっぱり道具やお料理を埋めることを、開拓とは言わないと思うなぁ。どちらかと言うと、ほとんど 『捨てる』 に近いような気がする。でもっ、でもね、開拓するとルーンキューブが貰えるんだよ……

p1_4.jpg
れな「信じる者は~」
レン「救われる? この場合確かにお財布は潤ってるけどね」
れな「おねえちゃんのいじわる」



 そんな、ある夜のこと。


筆者後書け.............orz)
 いつも思うのですが、コンチェで使われる日本語っておかしいと思いませんか? 今回は開拓を例に挙げましたけど、他にベンダー (無人露店じゃダメなの?) とか、CAの発言とか。突っ込みどころ満載なコンチェ日本語。これからも生暖かく見守っていこうと思います。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://iamsleeping.blog25.fc2.com/tb.php/45-1c22a182
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。