--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

強ければ何をしても許されるかというと……

2016年12月21日 00:32

参加しているFbグループの投稿で、こんな簡単なようで、凄く難しい問いかけがありました。

Q.ここ(のグループ)は立場の弱い人を罵っていいのでしょうか

非常に興味深い質問です。Facebookのグループ内での問いかけですが、これは、単純に組織と名のつくもの、集団と名のつくもの全てに対しての問いかけの様に、私には思えました。

それに対して、書いたのが以下の返信です。

A.
==========以下返信==========

どの様に、他者と比べて自身が強者であったとしても。それをかさにして他人を傷つける権利など、元からありません。

返って、立場ある人、権威ある人、名誉ある人が、執拗に個人や団体を中傷したり、罵声を浴びせる様になると。その肩書きの価値が暴落します。

肩書きは一定の倫理観や信用を相手に与える「材料」にはなりますが、この場合。当の本人が自分の肩書きを汚して踏みにじっているのです。

そんな人が偉いかと言われれば、常識的に考えれば「肩書きや地位を持った社会にとって厄介な人」であり、大多数の人は彼や彼女を信用しなくなり、その方の肩書きを鼻で笑うようになります。

ひいてはその肩書自体や地位そのものが、冷笑の的になることでしょう。

立場の弱い人間を囲んで棒で叩く様な真似は、そもそも一人の人間として恥ずべき行為です。違いますか。

よって、ここ(当該のFacebookグループ)で弱い人間を見つけては、叩いて回っている人たちは、強いわけでも偉いわけでもなんでもありません。他人を傷つけることでしか、自分の権威や名誉を振るうことでしか、他人と関われないという当の本人の方がずっと弱いのです。

人を見下すことでしか、心の平安を守れないと言うことですからね。不幸な話です。

==========以上返信==========

あなたは、どう思われますか?
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://iamsleeping.blog25.fc2.com/tb.php/193-60a388e2
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。