--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファーレン王国の社会問題?

2008年01月09日 01:38

img_20071124T221740203.jpg
 こんばんは、レンです。
 ファーレン王国王都、ファンブルグはドイツのローテンブルク・オプ・デア・タウバーそっくりな、城塞都市です。もっとも、良く似ているローテンブルクは過去に城はあったものの、ファンブルクのように城塞都市というわけではありません。

 そんなファンブルクには、幾つかの社会問題がやっぱりあります。今日は少しだけそんな話もしましょうか。


 今の私は、一応王宮勤務の兵士ですが実際の所は滅多にお城になんて行きません。中庭で武器の買い付け情報を見たり、ちょっとした作戦行動 (注1:クエストやLv上げなど) を取るときに通りすぎる位です。他の王宮勤務の兵士さんも同様らしく、城内の警備は極めて手薄だといえるでしょう。
 でも、どうしてなのでしょうか? 私に限って言えば、ギルド (注2:ギルド、まったり戦闘団ギルドマスター。納税者) に所属している事もありますし一応部隊としての体裁は取れている訳です。実際の即時動員戦力について、どうであったとしても。

 実態として、兵士と言えど私のような異世界人に与えられる称号は名誉職的な物なのかも知れません。お給料も出てませんしね? オスカーさん。

 大厄災が安全保障上の危機とみなされているからこそ、私や他の人達が呼ばれたらしくファンブルグ内には最小限の住民しかいないみたいです。王都が真っ先に狙われることを想定してか、私たち異世界人を除いて国民の皆さんはあまり多くありません。つまり、疎開が始まっているのかも? という事です。
 職業についている異世界人がそれなりの秩序を維持していますが、どうなんでしょうね。

 また、児童と呼べるくらいの子供が絶えず行方不明になったり、居なくなった飼育用モンスター捜索依頼がしょっちゅう出されています。その度、冒険者であり、異世界人である私たちが捜索隊として狩り出される状態です。
 特に、下水道が大好きなジャック君は、本当要注意ですね~。下水番の兵士さんもインフラを守るにしてはモラルが低すぎます……

 一応、貴族や文民による議会もあるようですが (恐らく一院制で国王の助言機関的な役割を果たしているハズです) 、議会工作の為に民間人を拉致するなど政情不安定さも見せています。正直なところ、住みたくない国なのだけど。

 帰れない以上、何とかやっていくしかないでしょうねぇ。
 今日もジャック君を下水道まで探しにいって、連れ戻しました^^;
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://iamsleeping.blog25.fc2.com/tb.php/15-9e9ddad0
    この記事へのトラックバック

    ドイツのローテンブルクでリラックスしてきました。

    グ アフテン......なぜか、ノルウェー語。ドイツのローテンブルクは、とっても...



    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。