--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/02月OFF会騒動考察

2011年02月19日 23:57

 こん**は、卯月の中の人 (ところが驚いた。まっぷたつに斬ったのに、中身はがらんどうなんだ!) です。皆様いかがお過ごしでしょうか。先週来、コンチェ界隈ではプレイヤーさんが企画した大規模オフ会の件で随分と揺れていたようです。

off_bbsimage.jpg
画像のスレッドは、公式掲示板でその件について
疑問を提起し、後議論や主催者の方が見解を書き込んだスレッド
閲覧 → こちらからジャンプ


 ようやく一週間経った今、事態は終息に向かっているようです。疑問を追求する側の方々や、矢面に立たされる事になってしまった企画関係者の方々のご心労・ご苦労を思うと心苦しい限りです。僅かながら、漏れ聞こえてきた話によれば、オフ会そのものは成功裏に幕を閉じたと言うことですので、その後の顛末は兎も角。楽しいオフ会であったのだろうな、と想像します。

 出来れば行ってみたかったのですが、仕事の都合その他諸々色々あって参加叶わず…… と言う中の人の話は割とどうでも良いですね。

 当記事では、後から振り返ってこの騒動が何であったのか、そして何が問題で、どうしてこうなってしまったか第三者的立場から書いていこうと言う試みです。
 今回の件については、Blogを執筆するコンチェプレイヤーさんから殆ど情報発信がなく、Blogを書くプレイヤーとそれ以外が、憶測と敵愾心を持って罵り合っているように感じます。

 当然、本記事はどの立場にある関係者、企画者、コンチェルトゲートフォルテ運営GM氏、匿名掲示板の諸氏いずれの立場も代弁するものではありません。また、これらの方々に対する擁護・敵対の意志が無いことを予め強く一言お断りするところであります。

注意 1) また、関係各所へのURLリンクを行いますが、各々のサイト・Blogのリンクポリシーに従ってリンクを行う事を宣言いたします。特にリンクポリシーに関する記述がない場合は、リンクフリーと判断し、当該ページへのリンクを行わせて頂くものであります。

注意 2) 本記事公開にあたり、公開差し止め要請などがあった場合はそれにとりあえず従うこととします。その際は、何処からご要請いただいたかについて特に伏せる事は避けたいと思います。注意深く、対応させて頂きます。もし、ご要請の際は本記事コメント欄からその旨ハッキリとご要請頂けますよう、よろしくお願いします。

注意 3) 筆者は原則終了まで非公開のオフ会が、批難されるべき対象であるとは思いません。企画時点から全面公開し、数百人に規模が膨れ上がってしまった場合、運営は困難を極めますし、会場での事故の危険性もあります。オフ会の有り様…… 参加募集は人づて、終了まで情報は外部に漏らさないこと、そのものには、特に問題はないのではないでしょうか。至っておかしな事では無いと思います。

↓今回はツマラナイ文字ばっかりですが↓
それでも構わないよ? と言う方は下の続きをクリック!

**URL直接指定の方はそのままスクロール**




 まず、何がどうとか言う前に―― 時系列を整理いたしましょう。


時系列整理)

2011/02/14 16:07
 2/12(土) に行われた大規模OFF会について主催者氏と見られる方が、お疲れ様でした~ と言う趣旨の記事をアップロードする。その記事中で、以下のような記述がBlog閲覧者に疑問を抱かせる事になったと思われる。

記事リンク:オフ会についてのエトセトラ

・問題の記述は以下の通り (引用)

>また、お忙しい中、業務の合間に駆けつけてくださいましたあかみこ氏、めいじん氏、まことにありがとうございました。
>イベントの主旨を御理解していただいた上で、こちらの呼びかけに快く応じていただきましたこと、重ねてお礼申し上げます。
>※イベント中、ゲームのアップデート等に関する質問は一切行わない、答えないという条件にて御参加いただいております
> 一部ユーザーだけがゲームをプレイする上で不当に優位性を得るような内容にならないよう配慮してあるつもりです 


2011/02/14~02/18まで 参考資料: コンチェスレ part441 / 442ログ
 主に、匿名掲示板でGMが一介のユーザーが秘密裏に開催したオフ会に出席した事に関する非難、批判、イベント企画関係者とGM氏との癒着があるのではないか? などなど、話の規模が大きくなる。

・ その間に、参加関係者のみ閲覧可能なBBSの内容が当の参加者により匿名掲示板のスレッド上に書き込まれる。匿名掲示板上の見解としては、おおよそ以下の通り。

1.オンラインゲームにおけるGMとは、ユーザーと一線を引くべき存在であり、まして仕様について口出し出来る立場であることから、斯様なユーザーイベントに参加するのはMMORPG界隈では、一種のタブーである。過去に、機会があれば参加したいとGMは言っていたかも知れないが、ならば開催自体は公開で良かった筈である。

2.主催者とGMは、ハンゲームからGamepotへの引き継ぎ間に、主催者関連のプレイヤーと親しくしていた経緯から、今後の実装情報が密かに漏洩したのではないか。これまでもそれを疑うに十分な動きはあり、ひいては今の経験値テーブル問題なども、彼等の意見を鵜呑みにした可能性があるではないか。

3.経験値二倍の報酬を伴うプレイヤーイベント期間にオフ会を設定し、件のイベントに一切貢献せず成果だけを甘受するその姿勢は不快である。


・更に、匿名掲示板上に参加者と見られる人物が、関係者のみに閲覧が許された掲示板のログを暴露する。加速を続けるその中で、Twitterの発言も含め、以下のような事が明らかになった。

参考: 閉鎖的ブログ集団にて秘密裏にGM招待オフ会

1.参加者の殆どはGM参加を知らなかったが、予感めいたものはあったとのこと。

2.オフ会企画・運営側は、主催者とGMあかみこ氏に非難が集中し問題を単純化すべく、連携を図っていること。

3.主催側は、匿名掲示板を利用するユーザーは、参加者などに対する身の危険を伴う危害を加えてくる可能性がある。と示唆、まず参加者の身の安全を重視したとのこと。

4.また本件に関する件では、主催者とGM側に問題があり、参加者は被害者に過ぎないと言う「スタンスで良い」ので「それを貫き通すこと」と言う指導が行われたとのこと。


2011/02/17 06:12 コンチェルトゲートフォルテ公式募集掲示板に 【GM】参加オフ会について  が投稿される。

 このスレッドの登場により今回の件が事実上、公になったと言える。以後、本日に到るまで書き込みが続いた。

2011/02/18 12:54 プレイヤー主催イベントへの運営スタッフ参加要請について  が発表される。

 この発表の中で、運営スタッフは申請があり、要件に叶い、日程の都合が付く状況であれば出向く旨が正式に発表された。

2011/02/18 13:04 ユーザーアンケートの結果 が唐突に発表される。

2011/02/18 13:05 【重要】アンケート結果を含んだ今後のロードマップについて がこれまた唐突に発表される。


2011/02/19 06:16 【GM】参加オフ会について スレッドで、主催者氏から事情説明と騒動についての謝罪がなされる。


問題点とはなんだろうか)

 秘密の集まりにGMが来たのが悪い?

 以上の時系列を眺めてみれば、非公開のオフ会(ユーザーイベント)にGMが来てしまった。この点が、全ての起点になっているのは明らかです。では、オンラインゲームのGM氏とプレイヤーが直にコミュニケーションを取ること、もっと踏み込んで癒着を疑われるほど親密になることは、果たしてこの業界のタブー足りえるのでしょうか。

 大手検索エンジンGoogleにて「GM 癒着」とこのように検索を掛けてみると、おおよそMMORPG界では、歓迎されないことのようです。

参考)Google検索 → 「GM 癒着」

 様々なMMORPGで、ユーザーとGMが癒着している…… と疑われた案件については、尽くユーザーからの反感を買っているのが実情のようです。

 実際、匿名掲示板のログや、公式掲示板のスレッドの中でこのような事が囁かれていました。
 曰く、主催者グループとGM氏との癒着や昨年十月の大型アップデートにあたって、何らかの仕様勧告権が与えられていたのではないか。この点も大きな問題点として捉えられたようです。

 確かに、納得しやすい理由ではありますがそれだけでは弱い。だとすれば、何がここまで問題を大きくしてしまったのでしょうか。紹介制で参加者を募った、終了するまではその事実を公開しない、規模が膨張し制御出来なくなるから―― どれも、それなりに真っ当な理由です。

 また、参加者さんはオフ会そのものは楽しめたとの発言も多く、それほど特別なオフ会では無かった事が伺えます。
 その他には、後々明らかになった参加者向けのメッセージが、外側に出ている物と違うと言うのも別に驚くべきことではありません。他人と身内であれば、言葉遣いが少々変わる程度、何だと言うのですか。

 だとすれば、この二点だけでここまで騒ぎが大きくなってしまうものなのでしょうか。
 次の下りでは、明らかになったこの二点を踏まえて時系列も眺めつつ、原因を推測していきたいと思います。


――さて、筆者は上記時系列と、ざっくり割り出した根本の問題点を眺めて推測してみることにしました。結果、今回のような結末を迎えた原因は以下の通りです。

筆者の原因推測)

1.情報公開の不味さ

2.事後の言動不一致

3.見えない敵に戦いを挑んだ



 これについて、解説を加え、最後に今後の展望などを記して、この記事を終わらせたいと思います。
 では、早速1番から順に解説して行きましょう。

1.情報公開の不味さ

 今回騒ぎの対象になったイベント自体は、アレコレ聞いたり眺めたり読んだりした限りでは、2010年09月頃から企画されていたようです。想定規模は百人以上、これだけの規模ですから初めから情報を公開してしまえば企画側で手に負えない規模になる、又は悪意を持った人間が暴れることも十分考えられることです。

 故に、オフ会が終わるまでイベント開催を伏せるのは別に問題のあることではないと筆者も考えます。
 しかし、GMが来るのであれば事前にGM側から『○月○日に行われる参加者募集を締めきったイベントに初めて出かけてきます』と言うアナウンスがあって然るべきでした。

 また、プレイヤー主催イベントへの運営スタッフ参加要請について と言うアナウンスは、このイベントより前に出なければいけませんでした。
 つまり、主催者氏は事前にもっとGM氏と慎重な打ち合わせと連携を取ることで、この騒ぎを回避出来たと言うことです。

 GM氏が参加した事実の公表は、GM氏側から行わなければなりません。
 主催とは言え、プレイヤーサイドから先行して発信してしまった。これだけが致命的でした。


2.事後の言動不一致

 対応は後手後手に回りました。
 なぜならば、企画者・参加者共に、オフ会そのものの内容自体は成功であったからです。

 今回の騒動は、匿名掲示板―― つまるところ2chで起こりました。
 言わば、対岸の火事。実名で書く人間もいなければ、その裏付けや責任を取る立場の人間が居るわけでもない。
 対策について、流出した情報を見る限りでは内部で対策を取り、情報をいたずらに出さない、平常通りとすることで対策とすると言ったガイドラインが示されました。しかし、公に閲覧できる情報では何のアクションもありませんでした。

 危機管理に当たっては、内部外部共にぶれない姿勢が重要です。
 また、流出した内部書き込みによると、半ば危機感を煽る事で統制を取ろうとする節も見られ、イベント企画メンバー間で検討する中で見解が別れた可能性も考えられます。

 内側と外側で正反対の事をホイホイ喋るのは単なる自殺でしかありません



3.見えない敵に戦いを挑んだ

 実像がはっきりしない、大勢の人を敵に回してはいけません。
 繰り返すと、関係者以外の「その他大勢」を敵に回すのは悪手です、間違いありません。


 民衆 (大衆と言っても良いでしょう) のパワーと言うものは、侮れないものです。
 武器も持たない民草など、機関銃の弾の前には空しく倒れれてしまうでしょう。

 しかし、歴史を眺めてみるとロシア革命を成し遂げたのはレーニン率いる共産党と、それに率いられた大勢の民衆でした。ジャスミン革命 (先ごろ起こったチュニジアの革命) も、エジプトで起こった1月25日革命 (先ごろ起こったエジプトでの革命) も、それ以前に問題はあったにせよ名もなき民衆を敵に回してしまったが故の政権転覆です。

 斯様に、見ず知らずの近しい大勢の他人を敵に回してしまうと致命的な事態を招きます。

 匿名掲示板に出入りする人々が、時に心無い振る舞いや言動を取るのは事実ですが、それでも彼等は敵ではありません。単に、名乗らないことも出来る場で、名乗らないまま雑談や議論に興じているに過ぎないのです。

 企画運営側は、流出してしまった関係者向けBBSの中で以下のような表現を行ってしまった事で、目に見えない大勢の人間を無用に敵に変えた可能性が高いのです。

↓引用(一部抜粋)

>悪意のある人によって当日 あ な た の 身 に 何か起きても責任取れないのです。


 他人を信用する事は酷く難しく、見知らぬ人間を信用するのはもっと難しいでしょう。
 知らない敵を沢山作る事は、自らの首を締めます。更に作ってしまった敵に対して、形はどうあれ結果煽ってしまえば致命的な何かに至る可能性は十分あるのです。

 知らない人だからこそ、味方につけましょう。多分、手と手を取り合う―― と言うことはまずまずそういう事ではないでしょうか。

 匿名掲示板はパッと見、怖いところです。けれども怖がっていて敵対すれば、何処の誰とも分からないたくさんの人が私達を責めたり、敵対したりするでしょう。必要だったのは、迅速かつ一貫した対応、説明。それだけだったのです。


最後に、筆者から)

 筆者も匿名掲示板界隈では、おそらく 「ブロガー」 と一括りにされる一介のプレイヤーです。
 正直、開催一ヶ月前にゲーム内で親しくしている方からお誘いも頂きました…… が、辞退させて頂きました。一番はお仕事の関係であり、二番目は単にオフ会に出た前と後で付き合いが変わるのが嫌だったのです。どうせ、一緒に遊ぶのはゲームの中が殆どですし、ね。

 今回の騒動が大きくなったのは、先にも記述した通り、情報公開について段取りの不味さが二点。関係者の言動不一致が数点。そして、無用の敵を作り出した対応方針でしかありません。

 漏れ聞こえてくる、オフ会に到るまでのプロセス、そして内容については、聴く限りで平凡なオフ会でしかありませんでした。
 先に、ロシア革命について軽く一例として引き合いに出しましたが、ロシア帝国最後の皇帝ニコライ2世は、自分の周りの意見は聞いても、多くの民衆の声を聴くことが出来ず、また積極的に耳に入れようともしませんでした。フランス革命についてもまた然りです、大勢の人間を敵に回して平穏無事な例は、長い人類の歴史を振り返っても、極わずか、また短期間でしかないのです。

 今回、約一週間近い騒ぎにも関わらず、コンチェ界隈のBlogは軒並み口をつぐみ、嵐が過ぎるのをじっと待っています。参加者さんの中には、あるかも知れない嫌がらせを恐れてかログインしない人もいるようです。また、コンチェ関連で何か事あれば直ぐに記事を上げるBlog様でさえ、今回の件については取り上げようともしません。このままで果たして良いのでしょうか。 ――これが、筆者が筆を取った理由です。

 しかし……
 この騒動を以て、オフ会やコンチェルトゲートフォルテで遊ぶプレイヤーの交流が途絶えがちになることは、全く無意味なことです。

 今回の一件で、主催運営する側の有り様として、また参加するGM側から見た心構えや情勢判断の一つとして。貴重なケーススタディが出来たのは事実です。これを機会に、逆にゲームの中で大規模なオフ会ならぬ、オン会を開くですとか、ユーザーだけで座談会ですとか、もっと交流の幅を広げてみる必要はきっとあります。

 それは、この記事を書いている筆者のみならず、全てのコンチェを楽しむプレイヤー諸氏が、楽しく遊んで思い出になる時間を過ごすためには必要なことなのではないかと。そんな事を思う、二月中頃の夜であります。

 ここまで読んでくださった方、本記事のご意見、ご感想をぜひお寄せください。
 記事中の事実関係誤認や、一部参考資料へのリンク差し止めや、プライバシーに配慮すべき記述変更については、随時コメント経由で受付させていただきます。また変更箇所については、後々ご報告する事は特にいたしませんので、その点だけご了承下さい。お読みいただき、ありがとうございました。
スポンサーサイト


コメント

  1. アミテ | URL | -

    わかりやすい

    わかりやすいですね。
    アミテの考えに近い印象です。

    アミテはまだブログに記事は書いてませんが
    今回はツイッターと公式、その他もろもろで
    ブログは・・・後回しになりました^^;
    そのうち、書くとは思います。
    何人かの方やオフ会参加者、知ってた人もブログ等で
    動きが出始めた?ようですのでさらなる行動を期待しつつ
    アミテなりの活動をしたいと思ってます。

  2. 卯月の中の人 (卯月れん/けれど中の人はいません) | URL | oUPgpoCM

    コメントありがとうございます。

    こん**は、卯月の中の人(いません)です。

     コメントありがとうございます。
     この騒ぎについては、コンチェ界隈で情報を時系列に整理されている方が少ないこと。また文中にありますとおり、他のコンチェブログさんで賛否はともかく問題点の整理や、何故こうなってしまったのか? と言う分析がなされていないのではないか。そのように考えて筆を取った次第です。

     お読みいただき、ありがとうございました。
     私は、特にこの記事を書いたからと言って、特に何か特別な事をするような気持ちはないのです。いつも通り、自分のペースでのんびり遊んでいこうと思います。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iamsleeping.blog25.fc2.com/tb.php/127-3db53812
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。