--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今夜もロンリー☆ナイト

2010年11月03日 21:08

 秋も深まり、後一月経てばあっという間に師走がやってきます。夏はどこかに通り過ぎ、来る春を待つ眠りの季節へ。そういう時期に差し掛かりつつある昨今いかがお過ごしでしょうか?

 秋の訪れと共に、王国から発布された職業改めのお触れ、そして 拉致 召喚された人々を 『優れた国民』 へと昇華するべくローゼンベルク家が運営する巨大学園。名前もそのままのローゼンベルク学園に強制編入。今まで生き抜いてきた技術や職業の誇りは、禁止、剥奪され―― それでも私達はファーレン王国 (この国) にいる。

solo.jpg
けれども。


 もしかしたら...... かつて冒険した仲間達は既に他界 (引退) して、私だけが今ここにいるのかも知れません。だとしたら、少し寂しい事ですね。ファンブルグは変に静かです。

 ……と思っていた時期が私にもありました。


many.jpg
そんな事ありませんでした


 秋の日は憂鬱とでも言うのでしょうか。少し弱気になっていたとかそういう問題じゃありませんでした。単に、学校が大きくて、敷地内で家建てても誰も気づかない位広いし、いま新しく 犠牲者となった 召喚された人は、あそこが拠点になる訳ですから、なるほど人が集まるわけです。

solo.jpg
でもでも。


 ファンブルグも賑やかになると、色々と楽しくなるだろうに。とは思います。趣は多少変わりましたが、これからもこの旅日記をノロノロと綴っていこうと思います。

 ――は、良いのですけど。


nosignal.jpg
名刺が光りません


 水にでも落っことしたのか、名刺が光らないのと、一部名前すら消えてしまった名刺がちらりほらり。彼らは、異界の国で、客死してしまったのでしょうか。まぁ単に水に落っことしてインクが落ちたとかもありそうですね。あと、前から思ってたんですけど、何でこの名刺光るんでしょうね? ファンタジーって凄いデス。
スポンサーサイト


コメント

  1. Pierre | URL | bCpyViaU

    学園は活性化しているかな?
    なんて思ったけど、ファンブルクでは
    深刻な過疎化が進んでいますよね…

    ファンブルクでPT募集をしていた
    あの頃の面影は何処に行ったのだろう…(・ω・`)

  2. 卯月の中の人 (卯月れん/けれど中の人はいません) | URL | oUPgpoCM

    >>Pierre さん

    ファンブルグのゴーストタウンっぷりは予想以上でしたね。一見して、ファンブルグと学園で別れるかと思いきや、やっぱり基本は便利な所に人が集まると言うことなんでしょう。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iamsleeping.blog25.fc2.com/tb.php/118-752dcaa3
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。