--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「新章をしばらく~」記事の補足

2010年10月20日 13:13

 先日書いた「新章をしばらく眺めて」について、非常に興味深いご意見を頂いたので、それついての回答と先の記事に対する補足を行う為に急遽この記事を書くことにしました。貴重なお時間を割いてご意見頂いた生産者の方、まずはコメント書き込みありがとうございます

 まさか、Twitter経由で閲覧・書き込み頂けるとは、思ってもいませんでした。匿名掲示板ですとか、Twitterで取り上げられるのは 『痛々しいわこの子』 と思われた時か、地雷記事を書いて叩かれるかの二択だと思ってたので、凄く新鮮な気持ちです。

※この先をお読みになる前に: この記事は、頂いた一つのコメントに全力でレスする為に作られております。読んでいて 『何言ってるかサッパリ分からないぜ……』 な方は先にこちらの最初のコメントをお読み頂くと、以後何となくスムーズに伝わると思います。


lestenme.jpg
※画像は、ポッカ珈琲のくどい顔の男
補足記事は↓からどうぞ


 誤解を与えてしまった事をお詫び申し上げると共に、その誤解を解きたい


続きは下のリンクをクリック!
**URL直接指定の方はそのままスクロール**



↓Read more
1.筆者はどんなマゾゲーでも嬉々として楽しめる…… 訳がない

 最後の方で、イヤホッォォォ! コンチェサイコ-! などと言ってしまったがばっかりに、筆者はいつの間にか「こんにちは、マゾプレイヤーです。このゲームには刺激が足りません。どうしたら良いですか?」なマゾヒストと受け取られてしまったようです。
 現在、メインキャラである卯月れんのLvが二次職ナイトLv16なのですが、もうくじけそうです、傷が深いぞしっかりしろ! 第一、次の経験値まで80kってなんだよ……

 仮に私がドMなら、一連の不具合は全てご褒美になっている事でしょうから、先の記事のように不味そうな点をわざわざBlogで書く必要は無く、むしろ礼賛の嵐で埋まっていたことでしょう。事実、コメント頂いた読者様が仰る通り、生産に関しては目を覆いたくなる様な状態です。それは認識しています。

 生産プレイについて、ままならない現状については、何らかの形で是正されるべきです、間違いなく。

 しかしながら、記述不足、推敲不足で誤解を与えてしまった件につきましては、本当に申し訳ありませんでした。

2.あくまで……

 しかしながら、飽くまで先の記事は『独断と偏見に基づいて私が歩いて眺めた新章』についての記事であり 『細やかな変更点はさて置いて、気になった所をポンポン書いた』 に過ぎません。

 まだ筆者は、生産職に手を付けてません。まずはメインキャラである物理戦闘職系と回復魔法職系で遊んでみるのが精一杯だったのです。また、現状の厳しい生産プレイの状況については聞き及んでおりますし、そしてこの厳しい状況を積極的に是認するような記述は一切行っていない筈です。これは、先の文章をお読み頂ければ何となく伝わって来るかと思います。

 ですが、記事の記述で 『筆者がこの状況を是認している』 と読めてしまったのであれば、それは私の力不足です。申し訳ありませんでした。

3.憤りは分かりますが、初めての相手に対してマゾヒスト呼ばわりをするのは、あまりよろしくないと思います

 筆者は多少の嗜好はあれど、決してマゾヒストではありません、もう一度繰り返し記述します。私はマゾヒストではありません

 少なからず読者様と私は、初めましての関係と推測しますが、しかしながら出会い頭に 『よぉ、ドM! 今日も叩かれて気持ち良いんだろ? 一発どついてやろうか?』 と言うのは、お笑い番組などの著しい滲透によって、昨今はそう思われていないのかも知れませんが、本来これは非常に 『はしたない事』 です。

 読者様が筆者をマゾヒスト扱いしたのでは無く、ゲームをマゾヒスト向けと書いた…… と言うのが真意でしょう。今後は、投稿される文章については注意深くご推敲頂きたく、お願い申し上げます。

 詰問口調でコメントを書き連ねると言う事は、本件の場合、その形容が筆者に向けられていると読めてしまいます。

 もちろん、読者様は現状を嘆いてコメント頂いた事は理解していますが、筆者の心に幾ばくか波が立ったのは事実です。


 気心知れた関係や、雰囲気がくみ取れるアバターを伴ったチャットであればリカバリーは利きますが、このようなコメント欄、掲示板ではお客様の品性が疑われてしまうかも知れません。


 お客様から頂いたコメントは、削除されない限りWebに残り続けます。でも、今回の頂いた書き込みは、筆者として大変嬉しいです。もしよろしければ、こんなダメBlogですがまた記事を読みに来て頂けると嬉しいので、今後とも当Blogをどうぞごひいきに。


4.貴方の主張を否定しません。でも、私は運営・開発の擁護者でも無ければ、貴方に何らかのスタイルを強要する事もありません。


 頂いたコメントの中で 『では○○しろと言うのか、冗談では無い、ふざけるな』 と言った趣旨の内容があります。

 私は貴方の主張を否定しません。私に怒鳴りつけるが如く書かれた上記の記述を省いた、読者様の主張については全く同意出来る部分が殆どです。このご意見・ご指摘については、先に書かせて頂いた通り、筆者の記述漏れでご迷惑をお掛けした事を深くお詫び申し上げます。

 そして一つご理解頂きたいのは、章題にも挙げた通り、私は運営・開発の擁護者ではないと言う事です。これは、記事をお読み頂ければするっと滑り込んでくるかと思います。

 また、筆者は読者様にいかなるプレイスタイルの強要も行う事はございません


5.本当、これから生産どうなっちゃうんでしょうね…… 筆者も途方に暮れております


 頂いたコメントに有るとおり、筆者が生産に手を付けられないのもコメント下さった読者様の書かれた通りなのです。

 素材の仕入れ先の目処は立たず、習得可能なスキルの偏りの為見通しが立たない。メインの戦闘職よりも構築が難しい…… 生産中心にプレイスタイルを確率するプレイヤにとって、これ以上の苦痛はありません。筆者のように、属性装備の自活を目的にしたにわか生産プレイヤでさえ、躊躇するのが現状です。

そういう意味で、今回は貴重な生産主体でプレイされている方から、生の感想を頂けた事を嬉しく思うと共に、読者様の仰る通り、今後の生産プレイに強い不安を覚えます。


6.さいごに……

 コメント頂いた読者様、この度は記述不足による誤解を与えてしまい申し訳ありませんでした。そして、Twitter経由の閲覧、しかもご多忙の中、コメントまで頂きましてありがとうございます。本Blogの記事は、通常ご覧頂いた記事よりも、作り話風のプレイ日記を主としております。

 今回のような記事は、書くのが面倒くさいのと、どうしても時間が掛かるのであまり書く事はありませんが、それでも幾ばくか気に入って頂けましたらお暇な時にでもご覧頂ければ幸いです。頂いたコメントについては、深く考えさせられました。もし、よろしければ今後もどうぞよろしくお願いします。
スポンサーサイト


コメント

  1. シュヴァ | URL | zQHIT1rU

    アレだ

    イ㌔


  2. まったり生産者 | URL | -

    ご指摘頂いたコメントを書いた者です。
    まず初めにこのような形で即座にお返事頂けた事、本当にありがとうございます。
    そして推敲もしない上に中傷を含んだコメントをしてしまい申し訳ありません。
    生産者プレイヤーとしてもコメントの投稿者としても恥ずべき点だと自覚させて頂きました。
    ご指摘にあった通り記事の最後の方にある筆者様のコメントに強く反感を抱いてしまい、あのようなコメントを吐き出してしまいました。

    今回の記事のお言葉通り、自分にとってのプレイスタイルは強要されるものでもありませんし、されたとしても
    動かすのは自分なんですから好きにやればいい…けれども今の運営が打ち出した仕様では生産者が生産者として成長する為には敵を倒す事が求められているのが悲しい所です。今後のアップデートでもそれは緩和されたとしても根本から変わる事は(恐らく旧体制に戻さない限り)無いですから涙を呑むしかないのでしょうが、正直生産者として成長する為とはいえ自分で作ったものを自分で消費していき露店すら開かない生活をしているとこのゲームはあのコンチェなのだろうかと疑問に思う事が…。

    今朝確認しましたが公式で10/27にアップデートが始まると発表がありましたね。
    獲得経験値の見直しと新職業…とlv49までキャップ開放。
    生産における獲得経験値も修正されるみたいですがこのままの経験値テーブルで果たして何処まで通用するか不安で仕方ありません。
    運営は一体生産職に何をさせたいんだろう…。

    最後に一コメントに丁寧かつ迅速なお返事を頂けた事、そして筆者様に対して誠意を欠いた自分のコメントについて重ねてお詫びとお礼を申し上げます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iamsleeping.blog25.fc2.com/tb.php/114-e9d42095
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。