--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運営さんに問い合わせてみた(後日追記あります)

2010年08月19日 17:56

※お返事きました → こちら
※8/19 23:25一部記事修正。→返事が合った場合は、別記事にて掲載
 ここに一冊の本があります―― この本は、俗に企画書と呼ばれる物です。現代、如何なる企業においても物事を進めるにあたって、この企画書と言う物は非常に重要です。



 この企画、そして設計など諸々上手くいくとよほど企画が的外れで無い限り、当たるものです。こと、コンピュータシステムや、特にゲームの開発には、この企画書にある概念、広がりを如何に上手く実装…… つまり実際にゲームの中に組み込んでいくかが重要になります。

 元の企画や、それを基にして設計された諸々、用意された画像や3Dモデル、それらを組み合わせるプログラム…… こう言った物がばらばらに沢山あっても組み立て組み込まれなければ、そんなの無いのと同じです。
 ――さて、この実装が苦手で本来あったであろう魅力がガリガリ削れていっている悲しいオンラインゲームがあります。そうです、言わずもかなコンチェルトゲート・フォルテ (ゲームポット運営、株式会社ポンスビック/株式会社リズ 開発 スクウェアエニックス提供) の事です。

 オープンベータテストから数えて、丸三年。なんだかんだ期待を膨らませて、遊び、友人と戯れ、冒険に出ましたが…… しかしこのゲーム、増える増える、やるやる、追加するする~ と言われ続けてずっと実現されてない物が多すぎます。

 細やかな例は、他のBlogさんでもいつぞや述べられた事があったかも知れません。ので、箇条書きで短く列挙していきますと……

/////////////↓以下列挙↓/////////////

・街の実装が遅い、マップの実装が遅い。→ウィルノア実装に約一年、シルト実装に一年半。運営開始から数えて三年街の数はたったの五つ。拠点になる大型都市マップは未だなし。

・加えて開発移管で、今夏・今冬で実装予定「だった」アリュート、ギノスの実装が未定に

・南地区にアパートらしき建物はoβ時代からあったのに、実装は「未定」→企画書はあるらしい。仄めかしに留まる

・スキルは三年経ってようやくⅢスキルが出た。→逆に言うと三年もぼんやり開発してた

・職業は今後も追加されます、スキルは…… キャラクタモーションは…… マップは…… 街は…… → やるやる詐欺。実際やってない所か、職とスキルについては何故かリセット&再構築になった。街? マップ、上記参照。

・海外版には、日本版で実装されてない街マップやマップがある。→こっちの実装はさっぱり進んでないのに? なんで?

・誰が喜ぶんだ? こんなアップデート? と首をかしげるアップデートも多い → 多重起動の禁止、レベルリセットなど。前者はもっと早くに対応すべきだった。更に、今度は開拓でルーンキューブが出る仕様も何とかしたいとか何とか。別に誰もそんな事望んでないんじゃ?

・やや関係無いけど、スクエニの公式サイトの「オンラインゲーム」のページにこのタイトルが載ってない→スクエニほぼ関係無しってスタンス? 見捨てられてる?


/////////////↑以上列挙↑/////////////

 三年遊ぶ内に、期待が失望に変りつつあり、そしてやっと実装のスピードが上がったかと思えば、内容は「秘密秘密~ ギリギリまで秘密~♪」などと言う状態そもそも、何の情報も降りてこない、そしてアジテーションされていた事の一割未満しか実装されないと言う前科持ちなのですから、本来は色々片端からばんばん情報を出していかなければ、誰も寄ってこないのです。
 まして、三年裏切り続けられたプレイヤーからしてみれば、また手痛い裏切りが待っている様に思えてなりません。新たな集客を呼び込むには、既存のプレイヤーの多さと言うのも重要なポイントです。真っ新な処女地、つまり新規発表タイトルは企画イメージで人を呼び込めますが、三年運営されてきたゲームの大規模アップデートで入ってくる顧客には、それを受け皿になり、混ざり合うに十分なプレイヤーが存在していなければイケナイのです。

 もし、そういうプレイヤーがいない、或いは激減し続けている中、その日を迎えれば?

 そう遠くない内に、サービスは終了せざる得ません。イメージだけで集客出来ない以上、既にサービスを利用している顧客からの口コミが成功の運命を握るのです。

 今、新章は初期のMixi的手法でプレバトルテスト (新システムテスト) を行っています。知りたい情報は入ってこないばかりか、いっそ誤魔化されている感まで漂ってきています。勿論、テストをキッカケに順調にテストが進み、来る10月からこのゲームが大いに盛り上がり、世界が拡がっていく事を願ってはいるのですが。

 ですが!

 もう私の心の中は『もうこんな、やるやる詐欺なんてまっぴらだよ。いつも見せた物、発表したもの、指針、実装する予定と煽るアジ。ほとんどまたね、いつかねじゃないか。いつかって何時だ!』煤けてしまったのです。現に、このゲームを長く遊んだ友人も『設定で遊ぶのはプレイヤーだけでいい 』『引退しようかなぁ』などと言いますし、どんどん周りは寂しくなっていきます。そりゃ、魅力が減っていって居るのですから、辞めたくなるしプレイヤーの空気も重いし。そりゃ辞めたくもなります。もうね、踏んだり蹴ったりです。

 そこで私は、上に述べた様な事を運営さんに問い合わせメールで聞いてみることにしました。あまり良い内容では無いので、果たしてBlogに記事として掲載するのもどうかと思いましたが、折角です。この際、スッキリさせようと思った次第です。

 ちなみに、中の人 (いません) は、本日風邪を引いて38度台の熱が出ている物の、無駄に元気なので勢いで問い合わせメールを書き、勢いでこの記事を書いてます。後々後悔するんだろうなぁ。

 果たして返事は返ってくるのでしょうか?
(運営さんからお返事が届き次第、別途記事を作って掲載する予定です。送ったメールは↓のリンクからどうぞ!)


※1 はじめに送信した問い合わせを記載します。@ 8/19
※2 運営さんから回答があった場合は別途記事を作ってご紹介します。
※3 回答の転載が拒否された場合は、概要を記述します。
※4 まさか返事が来ないとは思えません。

//////↓送信した問い合わせ↓//////


運営チームご担当者様

 いつもお世話になっております。
 ゲームを楽しく遊ばせて頂いております。

 今回は、ゲーム内のインシデントに関する事ではありませんので、発生状況や時間、場所ならびにキャラクタ名・IDについてはダミーを記述いたしました。

 さて、お尋ねしたいのは新章「ローゼンベルク学園と七つの世界」開始にあたって、今後ユーザーの期待に応えて行けるのか。それについて大雑把ではありますが、筆を取らせて頂いた次第です。以下、箇条書きにて記述いたします。

・本作は世界的にユーザーを獲得したクロスゲートの世界観を踏襲しており、その続編と位置づけられている筈です。そうである以上、前作と同様或いはそれ以上のスケールで世界や街、ダンジョン、クエストを実装出来るだけの下地はある筈なのですが、NHN株式会社様が正式サービスを開始してから約三年以上が経過しているにも関わらず、未だ狭い世界、実装の進まない職業、スキル、マップなどが山積しているように思われます。
  今回、新章が展開されますが、その「七つの世界」も実装されるかどうかは、これまでの異常なまでに遅い実装を考えますと今回、大々的に、そしてこそこそと情報を小出しにしている「七つの世界」もマップ・街などの実装に関して何の目処も立っていないように思われます。
 私は、新しいマップ、街は随時実装されるとのアナウンス(GM座談会、他ユーザーの問い合わせに対する返信など)を根拠にオープンβサービス以来、三年プレイしておりますが、今後も現在のような戦闘や根幹システムの調整で誤魔化すような体制が続く様であれば、ゲームを続ける事は断念せざる得ませんし、何ら有料サービス・アイテム等に投資するつもりはありません。

上記を踏まえて、今後今までと同様に「今後もマップ等は順次実装していきます」「新しい職業、スキル等も同様です」と答える事が出来るのか、ご回答頂ければ幸いです。

 私的な感情で物を申し上げれば、三年です。三年、期待に胸を膨らませて待ちました。前作クロスゲート経験者からその世界の広大さ、面白さを聞き、続編である筈の本作の発展を祈りながら時に有料アイテムを買い、時にキャラクタスロットの維持に支払いを続けていたのです。

 予定が無いなら無いで、大きく失望させる前にいっそ宣告して頂けないでしょうか。
 ご多忙の中申し訳ありませんが、ご返答頂けると幸いです。

 以上、よろしくお願いします。

※追伸 この問い合わせ文と、もしご返答頂いた場合のメールの内容を私が開設しているBLOGに掲載してもよろしいでしょうか。問い合わせ文は私が書いた物なので、掲載しますが、ご回答の転載で不都合などあればその旨お知らせ頂けると幸いです。

//////↑送信した問い合わせ↑//////


 どんなお返事が返ってくるのでしょうか。そもそも、何で私はカッとなったとは言え、こんなメールを投げてしまったんでしょうか。
スポンサーサイト


コメント

  1. Pierre | URL | bCpyViaU

    アップデートが遅いと批判…
    アップデートの内容が悪いと批判…

    一体どうすれば、
    良いゲームになるんでしょうかね…(ぁ

  2. 卯月の中の人 (卯月れん/けれど中の人はいません) | URL | oUPgpoCM

    >Pierreさん

     批判が無ければ、顧みる事も無く…… と言う部分もありますし、逆に批判ばかりしても何もプラスにならない。この二つは対象の違いと言うやつです。

     中身の薄い状態が今のコンチェであって、それを濃厚にします! と言っておきながら実際何もしない。これはよろしくない。

     まして、アップデートの内容が悪ければ批判が起こるのは当然ですね。どんなに悪かろうと「万歳、万歳!」と言うしか無いのは今日日、イランと北朝鮮、或いは中国(中共)くらいのものです。

     良い国を作るであれ、良いサービスを育てるであれ、そこには良い施策には大いに賛同し、悪い部分やよろしくない施策に大いに批判する国民あるいはユーザーは必ず必要なのです。
     もし、彼らが無関心なまま、影でこそこそ皮肉を言うばかりであれば、結局その声は届かず、明後日の方向を向いたまま溝が拡がり、最終的にどちらも損をしてしまうとこういう訳です。

     好きの反対は嫌いではないのです。それは無関心と呼ばれる物なんですね。良い(オンライン)ゲームにしようと思うなら、良い顧客もまた必要だと私は勝手に思ってます。

  3. けしごむ#@美春 | URL | PpFzYqZM

    既存のプレイヤーはハード面の向上というよりはむしろ、ソフト面でのアップデートを望んでた気がするんですけどね

    というか、前作基準から外したとしてもコンチェは、ハード面というか地盤は固まっていた気はするんですけどねw

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iamsleeping.blog25.fc2.com/tb.php/110-6e2b0dbc
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。