--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ノートから始まる出会い』と『少年捜し』

2010年01月29日 02:56

 こん**は、卯月れんです。この日記が世界を超えて、現代日本に流れ着いたなら信じられない事だらけだと思います。一月も終わりとなれば、気持ちの良さそうな方向を向いて海苔で巻いた棒状のお寿司をお口に放り込む恵方巻ですとか、節分の豆まきだとか。そういった嬉し恥ずかしい行事に参加したり? うーん、どうだろうなあ。
 翻って、ファーレン王国と言えば。雪が収まった後は、いつも通りやや混沌。毎日泊まる冒険者の宿、その一階にあるバーでは喧嘩や笑い声が絶えない。一方で、夜の西地区、その奥では不慣れな新人冒険者がヤフー (ならずもの) に襲われて悲鳴を上げる―― そんな毎日、けれど異世界に投げ出された私達が生きる日々。それを記録に残す、旅日記。色々なタイトルがあるけれど、私達召還された冒険者は多かれ少なかれ日記を付ける。


 そんな、異世界の生活を記した旅日記は、皆に読んで貰う為に、もし旅の途中で客死してしまったとしても同じ境遇にある冒険者に覚えてもらえるように。
旅日記

 冒険者の宿、そのカウンターで貸し出され、多くの人が日記を納めている。ギルドの税よりも、事件を解決した褒章代わりの "クリアの証" よりも、丁寧に丁寧に扱われるそれは、この地で旅する人の記録と言う訳。私が書いているこの旅日記も、私と風ねえ (卯月風夏)に妹のれなが、この地で暮す日々をあれこれ付けている。

 ある日。いつものように、ギルドの待ち合わせ場所でぼんやり星空を眺めていたときの事。手紙が届きました。

『旅日記を何時も読んでいます。今度良ければ一緒にお話でもどうかな?』

 驚きました――

それで続きは? と言う方は下のリンクをクリック!
**URL直接指定の方はそのままスクロール**



[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

ギルド用サイトの未来を憂う

2010年01月24日 05:58

 こん**は、中の人です (中の…… どういうことなの? 分からないよ) 。
 作って、使えるようにしたまったり戦闘団ギルドサイトですが、利用率の低さ (まぁ、ウチのギルドは忙しくないのがある意味ウリなのでそれはそれで問題無いのですが) に悩むでも無く、どちらかと言うとこのままで良いのかなー? なんて思ったり思わなかったりします。

 中の人は大した技量も技術も持ち合わせてないのですが、やたらサイトを作る過程が楽しかったりします。で、振り返ってギルドサイトを見ると、まぁ確かにそれなりに良くまとまってるんですよ。見やすいし要所要所おさえては居る訳です。

 でも。

 このサイトデザインって、五分で考えておおよそプロトタイプは十五分くらいで設計したんですよね。
 自分の作った他のサイトより、割合気を遣ってソース書いたりCSS作ったりしたにはしたんですよ。けど、何かこう…… うん。必要十分だけどやっつけ感が~ こういうのを無い物ねだりとか言うのかなぁ。とは言え、Rfさんが割合こういう方面に詳しいとか。相談しながらちょこちょこ作ってますと言う話。

 ヤマもオチも無い訳ですが、これで終わりです。(ちなみにこういうのを本来やおいと言うらしいですよ?

第二回 下水は出会いの場なのかも知れない

2010年01月18日 12:31

 こん**は、卯月の中の人 (ええ、勿論居ませんよ) です。PTの記録第二回目です。
 今回は、下水道で親友のSil氏 (アルファベットはご本人の身元を抽象化する為にテキトーな仮名となっております。) と遊んでいた時、何だか気になった魔術師さんが居たので、ついつい戦闘が終わるのを待ち、手なんぞ降ってみた訳です。大抵の方がそういう不審者 (声も掛けてこないのに、手を振る不審なクレリック) を無視して通り過ぎると言うのに、その方は声を掛けてくれたのです!

100117pt.jpg
そんな訳で、小一時間くらい三人で狩りに勤しみました。



 お二人とも、遊んでくれてありがとうでした!

反省会は下のリンクをクリック!
**URL直接指定の方はそのままスクロール


[ 続きを読む ]

一つ、参加させて頂いたことを思い出しつつ

2010年01月11日 07:00

 こん**は、存在する筈も無く、事実存在しない中の人です。
 先日ご縁がありまして、お友達のラジオ? にお邪魔して、青春時代の思い出…… いやいや、まだ私は年寄りじゃないよ; そう、ちょっとした雑談のお相手として呼んで頂きました。大勢の前で喋ったり、不特定多数の方とお話するのは仕事以外では、随分と久しぶりです。

 頑張ってそれなりに声を調整して、失礼にならないよう身構えて、芸をしろ! と言われた時の為にあれこれ考えていたのですが。良い意味で裏切られました。もっとも、上手く中の人が (ええ、いませんよ?) 上手くボールを投げ返せなかったと言いますか、ついつい保身に走った所為で盛り上げることが出来ず結局主催の方にずっとネタを振って貰いフォローして貰いながら喋って頂くような流れに。まことゲスト失格でありました。

 ふと思い出すのは、十数年前。親友T氏と数年にわたって交換した音楽用カセットテープによる文通です。市外通話の代金がタダ事じゃない値段に跳ね上がり親に雷を落とされ、苦肉の策としてテープに自分の声を吹き込んで郵便で送り合って居たのです。ところが、バンドをやっていて喋り慣れているT氏は声質の良さも相まって中々聞き応えがあるんですよね。対して、中の人 (いません!) の声はちょっと残念。時々、歌ったり、うっかり演劇のまねごともしていたのですが、そんなにお喋りは上手じゃありません。
 そこで目をつけたのが、ラジオのまねごと。一人芝居で親友連中のウケを取るのが当時十八番だった私 (でも声はちょっと残念) に取って、それはとても良いアイディアだと思ったのです。

 環境音楽や背景音を用意、どっかのサントラから曲を拝借。どうせ当人達以外、流出させない限り何をしても良いのです。中~後期になると、このアイディアがウケて、結構良い評価をT氏から貰えました。その頃はラジオ番組のトークの持ち方ですとか進行を色々研究していて、それが面白かったんですね。番組進行表まで作っちゃって、充実した時間でした。
 それから紆余曲折ありつつ、趣味の分野を絞っていかないと…… そう気の多い自分を律したつもりで、物を書く方向にシフトしていきましたが、まさか十年以上経ってまたこうしてお喋りすることになろうとは!

 凄く、面白かったです。

 某K氏、お招きありがとうございました。そして、長時間のトーク&進行お疲れさまでした。

無事に復活!

2010年01月07日 19:44

img_20071201T101457812.jpg
なおりました!


 こん**は、卯月の中の人 (もちろん中にだあれもいませんよ?) です。昨年末~つい最近まで胃痛で苦しみ喘ぎヒイヒイ言っていた訳なのですが、晴れて復活しました。あまりの痛さに悪態をついたり、八つ当たりをしてしまったりと、色々ご迷惑掛けて申し訳ありませんでした。
 こうして、派手に体調を崩したのは実に十二年振りで、それ以前と言えば酷い喘息で毎年数回入院したので今回のような事があっても、かのダスティ・アッテンボロー提督よろしく『それがどうした!』と中庸さを保っていたのでしょう。ところが十二年、これがいけなかった。それほどの時間が経ってしまうと、苦しみに対する耐性がすっかり薄れてしまったと言う訳です。いやはや…… あと数十年経って死の床につく時、どれだけみっともなく喘ぐのかと思うと何だか暗澹とした思いに駆られる物がありますね。

 そんな訳で、ご心配をお掛けしました。お陰で元気になりました。またゲーム内で見かけたら是非構ってやってください。尻尾を振ってよろこびますので。

あけおめ&風邪→胃痛、その後の話

2010年01月01日 08:16


痛いのは心じゃない、胃なんだ!


 前回の記事で、熱で朦朧となった頭で解熱剤を飲み過ぎた結果、胃痛にのたうちまわる事になりました…… と言う話ですが、未だ快方していないのです。今日も、胃の痛みで起きてしまいました。最悪です。

 新年おめでとうございます。卯月の中の人 (勿論、中の人なんていませんが、この胃痛は本物) です。

 昨日こと、大晦日の日救急病院さんから貰ったお薬が切れてしまい、胃が痛くて痛くて…… とりあえず胃酸を抑えるガスター10ですとか、ああ言う市販薬に手を出すか、はたまた大晦日の日に親切な事に診療して下さる病院を探すか。二者択一の中、近所のかかりつけ医さんに電話を掛けてみました。

「診てるからいらっしゃいな」

 行き慣れた病院には、先生一人が切り盛りしてらっしゃいました。受付も、診察も(まぁココは何時もの事ですけどね)、お会計も先生一人。受診できたありがたさとは別に、大晦日に一人で丁寧に診察してくれる先生にお医者さんとして、社会人として尊敬の念が沸いてきました。こんな事は初めてで、物の見方が変ったと実感しました。

 さて…… 先生曰く、胃炎でなければ、軽い胃潰瘍かも知れないね? とのこと。七日分の薬を出して頂いて現在まだ半病人状態です。今この記事を書いてるときも薬が効いてはいるものの、痛くて辛いのです。なので、ゲームなんかで遊んで頂いても、調子が悪くなれば先にお暇させて頂く事もあるかも知れません。その時は、申し訳ありません。あと、これも先生から伺ったんですが、七日分の薬を飲んでもアレなら、検査したりしなければならないそうな。おっかない話ですね;


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。