--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突発的緑勇者襲撃作戦

2008年10月27日 05:56


 こん**は、レンです。ノートにつけてる日記に、おはようもこんばんはもないような気がするのだけど、まぁそこはお察し下さいな。ところで、今日 (2008/10/27) は元の世界の暦だと、二〇〇五年パリ郊外暴動事件があった日ですね。 

(追記: 11/23までリンクが正しく機能してませんでした。今はクリックすると該当の記事にとべます、スポーンと。)

 要するに米国の公民権がらみの暴動と多少似たり寄ったりで、フランスはパリ郊外で移民が警察に追っかけられてる最中にうっかりお亡くなりになってしまい、それを皮切りに日頃の鬱憤を晴らすべく大暴動に至ったと…… こういう事です。背景には、移民達の貧困や切なくなりそうな位貧弱な社会保障や失業なんかがあるのです。ふと、このファンブルグに目を向ければ、拉致された 召還された異世界人が市民以上に闊歩していますが、それが深刻な社会不安を起こしているようには見えません。ひとえに、大厄災阻止の為ギリギリの治安が異世界人によって保たれている現実が、私たちの生活を支えていると言っても良いかもしれません。

 そう…… つまり、私達はファーレン王国の市民が抱える諸問題を主に武力で解決しなければならないのです。私は兵士、防具職人のように衣服を市民に供給することは出来ませんし、まして薬剤師のように薬剤で国民の福祉向上に寄与することは出来ません。兵士は、戦うために何かを生み出し、戦う事で国民に奉仕するのです、命をかけて。

 そんな格好良い事を綴ってはいますけど、結局の所戦いたいだけなんですけどね。ファーレンに呼び出された日は、戦う事なんて考えてもいなかった。今は、大切な友人と一緒に戦ってる。それでいいんじゃない?
 さて、風に乗って噂が聞こえて来たのはとある秋の日でした。私が南地区で巡回の為に歩いていた時の事でした。出稼ぎから帰ってきたのだろう、労働者の二人組が何やら大きな声で何か言ってます。ちょっと聞いてみることにしました。

** 続きは下のリンクをクリック! **
URL直接指定の方は、そのままスクロール下さい


[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

ギルメンのM様

2008年10月13日 14:42

※この記事は三割ほど、嘘・おおげさ・紛らわしい及び、事実を大幅に脚色していることを認める物であります。しかしながら、残り七割は本気とも冗談とも分らない回顧録的なものですのが、おそらくは当人達以外は懐かしいと感じることはないでしょう。暇な時に読んでみるには最適かも知れませんが、おもしろさの保証はいたしません。ご了承下さい。

 私には、このコンチェルトゲートで一人…… 良き友人を得ることが出来た。アマチュア物書きとして、少しゲームを控えようと思ったその時、頭を過ぎったのは彼女 (或いは彼) のことだった。ちなみに、便宜上 ”彼女” と言う三人称を用いてはいるが、本当は "彼" なのかも知れない。そして、私はその本当を知ろうとは思わない、どちらでも良いことだ。別に、生涯の伴侶をゲーム内で求めている訳じゃあなし。友人が女性キャラを使っているので、仮の三人称として彼女とすることにしよう、そういうことである。
 突然の蒸発。IN率を下げるにあたって、この言葉に惹かれないと言えば嘘になるが、かと言っていらぬ心配を掛けたくなかった。だから、一言このBlogに記事を書いてURLをメッセンジャー越しに投げた。
 数日経たぬうちに、なんと言うことだろう! 私の紹介記事がポロンとPOSTされていたではないか。

 ところで読者諸兄は、核抑止についてご存じだろうか? 一九五〇年代近辺から流行った遊びで、相手が自分の国に核ミサイルの照準をつけるなら、自分も相手の国に核ミサイルの照準を着けると言うエクストリームスポーツの一種だ。更に競技は磨かれ、相互確実破壊と言う概念が生まれた。つまり、「キミが撃ったら、ボクも死ぬ前にキミを撃つ。だから撃てない、その銃を」と言うわけですね^ ^


 じゃあもう、これはその原則に則って、同じ様な記事を書くしかないね!



 ……そんな訳で人物紹介と行ってみましょう。

乱射をグォレンダァ! 矢が五本で、二十グォレンダァ!
魔よけじゃなくて、魔寄せですね、わかります^^

 最近のBlogの記事で実は川本真琴さん好きが発覚したお友達、M様です。
・ 基本情報

お名前: M様
特徴:隠れS
職業:弓術士
関係:悪ノリ仲間と異世界の旅人


 ところで、読者の皆様にこんな経験はないでしょうか? あの人とは親友だけど、一体何時知り合って仲良くなったのか思い出せない―― ということを体験したことがあるでしょう、ありますよね? あるって言えよ! ……すみません取り乱しました。

 そんな訳で、当時を振り返りつつ紹介していきましょう。愉快なM様を。

** 続きを読むには以下のリンクをクリック **
URL直接指定の方はそのままスクロール

[ 続きを読む ]


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。