--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そして、遠くにある波の音を聞きました

2008年03月22日 22:35


 兵士の一日は、朝礼から始まります。その時だけは王宮に出かけて当番将校、当番騎士殿と簡単な打ち合わせをするのです。とは言え、故郷の父のベースで見たような厳粛な空気が漂わず安穏とした様は、長らく戦渦がこの国を襲っていない証拠でもあるかなと。もっともその朝礼も一ヶ月に一回あるかどうか。私たち、異世界人達は自前のギルドや仲間内で各々の義務を果たすわけです。


 その日、珍しく憂鬱だった私はふと思い立ちました。
「そうだ、イールへ行こう」
 Japan Railways Corporation (注1) における京都のCMではないのだけれども、何故かそれを彷彿とさせる思いつき。そう言えばファンブルグには鉄道がないんだなぁ等と思いながら、イールまでの道を走りました。


イールまで、急げ! 何かが私を駆り立てたのです


 いつも通りのイール。私が初めて尋ねた首都以外の村。海の幸が美味しい猟師町…………
 おいしい、さかな。かゆ、うm

 ハッ! 気付けば酒場の中でした。
「どうだい? イール自慢の鰯のパイはよ」
「凄く、美味しいですよ……」

 お腹も膨らんだ所で、ふらふらと当てもなく村内を巡回です。子供が「兵隊さんだー」と近づいてきては士官服や剣をしげしげと眺めます。大きくなったら、僕も兵士になるんだ! そう言う男の子がいたり、未だ遺跡の調査に夢中な勇者捜索隊の兵士と話し込んだり。
 さて、帰ろうかな? そう思ったときの事でした。

「あのー、ちょっと」


続きは下のリンクから ↓
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

うさぎさんになった日

2008年03月08日 14:01


 こんにちは、レンです。
 三月になった途端、世界が緑で溢れかえりましたけど気にしてはいけません。春になった、それでいいじゃないですか。そろそろ暖かくなったとか、新芽を見つけたとか、そんな季節の移ろいを実感することなく…… 枯れ草が一瞬で活き活きとした緑色に変わったよ♪ ええ、仕様です

 ※そう言えば、北京五輪開催に張り切る共産中国では、雑草にスプレーで活き活きとした緑を与えているそうで、チート? まぁ、お家芸ですね^^ (共産主義者の捏造体質 例:スターリン前とスターリン後)

 最近、ようやく空気も読めるようになったせいで、知りたくない事まで知ってしまってしまいます。ちょっと困ったものです。例えば、ファンブルグにも議会があるとか。投票いかなきゃ、ダメですか? 不在者投票はあるのでしょうか……


 最近、長らく石畳の上で座ってる所為か、ちょっと腰がいたい毎日。
 敷物 (都合上写真には写りません) とクッション (左に同じ) のおかげで最近は、だいぶ楽になりました。

 さて、私がこの世界に生きることになって、半年以上。
 出会っては別れを…… そう言えばあまり繰り返してません。通りすがりの人や、一回だけお買い物をさせていただいた職人さん以外、割合しょっちゅう出会っては雑談に花を咲かせたり、一緒に冒険 (大抵市民からの依頼や、自主的なモンスター討伐) したりと。姉妹を除けば頼れるモノもないこの世界、みんなには感謝しても感謝しきれません。ありがと。

 ところで、この世界。色々なところから拉致召喚された人がいるお陰なのかどうなのか、服飾については豊富です。冒頭写真の軍服も、そんな服の一つだったりします。
 着飾った人沢山いる一方で、ほぼ全裸 (5分の4裸) の人が闊歩している辺り、ファーレンの治安もそんな物です。まぁ、そこは治安を担う我ら兵隊の仕事ではあるのですけど…… 猥褻物陳列罪もないこの世界、放っておくしかないのが現状で。

 そんなおしゃれな服。この間、とても良い物を買ったんですよ (みせびらかしたいだけ;
 まずは、きっかけから順に書いていこうかな。
[ 続きを読む ]


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。